忍者ブログ

硬筆書写検定1級に受かるまで

ただいま硬筆書写検定準1級。いつかは1級を取りたいです。競書誌「ペンの光」での練習やら、好きなことをまったりぐだぐだと書いてます。

【準1級】第九問対策 書道史その1

本日は、書写検定の問題を注文。

過去問は「合格のポイント」や「手びきと問題集」にもありますが、準1級は初めてですし、用紙も少し薄めの独特のものなので取り寄せることにしました。

検定の公式サイト「日本書写技能検定協会」に

「前回試験問題の頒布」

とあり、準1級は送料込み750円。「代金と送料を直接協会に申し込んでください」とありますが、現金書留なのか、小為替なのか方法がわからなかったので協会に電話してみました。

すると、あっさり電話で注文を受け付けてくれましたemoji 代金は振込用紙?を同封してあるのでそれで払ってください…とのことでした。現在は、6月の第1回問題を販売していて、11月の第2回問題は来週13日から発送予定だそうです。ついでに検定の練習用紙も注文。昨年行った講習会でも販売されてましたが、そのときに買ったものはB5用紙のみのセットだったような…。今回注文したものはB4用紙も入っているので掲示文の練習もできるはず。いろいろ試し書きしてみて、当日使う筆記用具を決めようと思います。

-------------------

さて、今回は検定準1級の第九問、書道史についてです。書道史については硬筆検定の場合準1級・1級のみに出題されます。

準1級は○×問題が5問、作者と作品を結びつける問題が5問。1問10点で計100点になります。1級は作者と作品を結びつける問題のみ5問。ただ、準1級は選択肢と問題が同じ数ですが、1級は問題5に対し、選択肢10になるのでまぐれ当たりemojiの可能性は低くなりますemoji でも準1級も手強い!!過去問をざっと見ると○×問題に手こずりそうな予感です。書かせる問題はなく、記号や○×なので気は楽ですが、勉強しないと解けません。

さすがに有名な方数人は知ってますが、系統立てて勉強したことはないし、「王羲之」を「王義之」と思い込んでたレベルですemoji

書道史は、「合格のポイント」「手びきと問題集」にはほとんど説明がなく、「理論問題のすべて」か同じく江守賢治先生の「字と書の歴史」や書道史の本・サイトを勉強する必要があります。

知識ゼロだけどそんなに時間かけられないし…と思ってたら、日ペンの通信講座でいただいた「硬筆書写ハンドブック」の書道史ページが役に立ちました。

今は、ハンドブックの代わりに田中先生の「硬筆新字典」とDVDがついてるみたいですね。

名前のとおり、この本はB6サイズなのでちょっと見づらいemoji


左が元サイズ。見開きB5サイズなので見開きB4に拡大コピー。中国と日本を並べて時代・人名・書跡がまとめてあってわかりやすいです。

まずは過去問に出た人名や書道用語をチェック。う~ん、王羲之が活躍した頃って日本は弥生時代なのね…。

日本は、平安時代をおさえておけばだいたいOKですし、中国もよく出るものは絞れそうです。ゆくゆくはじっくり勉強したい分野ですが、この年表と「理論問題のすべて」・Wikipedia先生を参考にまとめたいと思います。

とりあえず、今日は過去問の分析まで。やることが多すぎて、楽しいんですが頭がついていけずパツパツですemoji がんばろ~!

今日もお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
ゆらり
性別:
女性
自己紹介:
日ペンでペン字勉強中。

何年かかるかわかりませんが、日ペン師範と硬筆書写検定1級が目標です。

日ペンの競書誌「ペンの光」の練習の話題が中心のブログです。下手な字をさらしてますが、お許しを。

【2017年2月現在】

日ペン規定部 準師範
筆ペン部 準師範
硬筆書写検定 準1級

カウントダウン

カウントダウンタイマー

ご訪問感謝!

カレンダー

11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[01/27 ゆみさんへ]
[01/26 ゆみ]
[11/28 ゆらり]
[11/26 ゆきまま]
[11/21 ゆらり]

ブログ内検索

ブログ村

P R

Copyright ©  -- 硬筆書写検定1級に受かるまで --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]