忍者ブログ

硬筆書写検定1級に受かるまで

ただいま硬筆書写検定準1級。いつかは1級を取りたいです。競書誌「ペンの光」での師範位も夢です。 ペン字練習やら、好きなことをまったりぐだぐだと書きます。

カテゴリー「日ペン講習会」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

【講習会】日ペン講習会に参加しました

時間が経つのは早い! 20日近く更新をサボってしまいました。

2週間ほど前だったでしょうか、検定の合格証書が届きました。

 

ミラクル合格でしたが、ゆ、夢じゃなかった…。よかったです。

さて、今日は日ペンの講習会に参加してきました。

45名前後の参加だったと思いますが、今回は10名以上通信講座の受講生の方がいらっしゃったみたいです。

今年度から始まったそうですが一筆箋を使ってのワークショップもあり、充実した内容でした。

展覧会の作品を見ていただいていた方、昇格試験の作品を見ていただいていた方、競書を見ていただいていた方、さまざまな目的意識を持って来られていました。

先生方のお話も参考になるものばかりで、技術面だけでなくペン字に向かう意識を変えるヒントをくださったような気がします。
皆さんの「上手くなりたい!勉強したい!」という熱気に押され、田舎のおばちゃんであるわたしも舞い上がってしまいました~emoji

ふだん通信で学んでいるわたしは、他の方との交流がほとんどありません。よくも悪くも自分のペースに陥りがちです。今日の講師の先生方は、もうすぐペン字歴50年になるそうですが、謙虚に真摯に学んでいる姿勢が印象的でした。自分の練習不足を棚に上げ、「どうせ下手だわ~」と最近半ば諦めの日々でした。(特に競書)
先生方は、いろんな形で「失敗を恐れず、できないと決めつけずチャレンジしましょう」ということをおっしゃってました。

三上秋果先生の生の字も初めて拝見しました。本当に美しかった!忘れかけつつあった初心を思い出して、また明日からがんばろうと思います。

先生方、お世話くださった事務局の方、本当にありがとうございました。またいい刺激をいただきにできるだけ参加しようと思います。

PR

【日ペン講習会】大阪講習会に参加しました

気がつけばはや10月も4日。はやいですね~。

昨日、大阪で開かれた日ペンの講習会に参加してきました。3月につづき、2回目の参加です。

参加者は49名というお話だったかな?年齢層は幅広く…という感じでした。師範試験の練習を持ってこられていた方が一番多かった気がしますが、級位の方・通信講座のテキストを練習して持って来られていた方・ご自分の名前を見てもらっていた方…といろんな方がおられましたね。

今回のメイン講師は会長の田中先生。前回もいらっしゃった鈴木先生、島村先生の他にも、理事の先生が来られてました。

田中先生から午前1時間・午後1時間のお話がありました。春の成田先生とはまた違った切り口でわかりやすく、ペンや筆ペンのポイントを教えてくださいました。中でも筆ペンの転折時の運び方は参考になったな~。

今回の目的は3つ。

・昇格試験の練習をみていただく。

3人の先生に計4枚見ていただくことができました。1人1人丁寧に見てくださり、先生方は口も手も動かしっぱなし。4時半で終了でしたが、田中先生の添削はまだ10名ほど残っている…ということだったので丁寧さがわかると思います。ちなみに、田中先生は昼食時にもずっと添削されてて、20分ほどしか食事時間がなかったのではないかなぁ。

・昇格試験の優秀作品を見る。

昇格試験の優秀作品(答案)・毎月の競書の師範作品などを見ることができるので、とても参考になります。3月は見ただけだったのですが、今回は写メを撮ってる方がたくさんいらしたので、わたしも便乗emoji

有名ペン字ブロガーさんの優秀作品もありました。誌上でもきれいな字だなぁ…と思ってましたが、生で見るとほれぼれするような線でした。実は、わたしの筆ペン昇格試験の答案も優秀作品の中に混じってました。なんか見た字だな~思って裏返すと(裏にえんぴつで氏名を書きます)、びっくり!思わずにやっとしてしまいました~。

田中先生の展覧会に出された作品もあって、もう人間が書いた字とは思えない美しさでしたemoji

・買い物。

ペン習字用品が2割引きで買えます。(たぶん競書用紙や試験用紙も…違ってたらごめんなさい!)ペンの光を購読してると、春と夏に同じようなセールがありますが、送料がいりませんので講習会を待ってました。



買ったのは、昇格試験用紙・ペン軸・ペン先・B4サイズの下敷き・ペン習字用の墨汁・硬筆書写テキスト「変体がな」。

硬筆書写テキストは、全8巻だったかな?前回、「草書・かな」「筆ペン」「ひらがな・カタカナ・楷書」「横書き・数字」の4つを買ってました。今回は、最近かな部への出品も始めたので、「変体がな」の巻を。


ペン軸は細身のSL1994・ペン先はタチカワの日本字用。

目的は達成できたし、つけペン・筆ペンの扱いで悩んでいたことを添削時に教えていただき、勉強になった1日でした。モチベーションemojiemoji

来年もできるだけ都合をつけて、どこかの講習会に参加しようと思います。

昇格試験締切まであと約2週間!目の限界に耐えながら、ぎりぎりまで書き込みます!



講習会でいただくお弁当は毎回とても美味しいですemoji


今日もお読みいただき、ありがとうございました。
にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

日ペン講習会初参加 その3(最終回)




 今日の練習。

 昨日と同じアングルですがemoji
  使い回しじゃないですよ~

 





字も下手ですが中心がガッタガタですemoji




では、日ペン講習会の話題をもう少し。


初めて参加した日ペンの講習会ですが、感想は「行ってよかった!」「もっと早く行けばよかった!」です。

理由は…

1 副会長成田先生はじめ、日ペントップクラスの先生方の添削を受けられたこと。

緊張と不安のかたまりで臨みましたが、わかりやすく的確なご指導でした。

2 誌上掲載作品や、昇格作品などの実物を見られたこと。

ペンの光には、成績上位者の作品が写真版として掲載されます。印刷で見るだけでも美しいのですが、実物の美しさったら…emoji 特に筆ペンの作品に感激しました。

3 他の受講者さんの字を見たり、交流できてモチベーションemojiemoji

通信で勉強しているので、他の方とペン字のお話をする機会がありません。お昼休みや添削待ちで並んでいる間に、何人かのかたとお話でき楽しかったです。


日程や場所が合えば、ぜひ通信で勉強している方にも参加をおすすめします。


「初心者なのに、何見てもらうの?」と思うかも。

日ペンの通信講座では、最初の頃に自分の住所氏名を書く課題が3回あります。一番たくさん書く文字なだけに癖がついていて、なかなか上手くなりませんよね。なので、便せんや白紙に改めて書いて見てもらうもよし。テキストの苦手な文字を教えてもらうもよし。行書の書き方がわからないなら聞くもよし。何でもいいのです。わたし自身、当日は競書を主に見ていただきましたが、ついでに「すみません、この字書いていただいてもいいですか」とお願いしました。

通信講座でも質問すれば回答があると思いますが、目の前で書きながら教えていただくのは、よくわかりますよemoji 

自分のペースで進められる代わりに、挫折しがちな通信ですが、せっかくの機会を活かして練習しましょう!emoji




にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村






日ペン講習会初参加 その2

このところ、結構気合い入れて練習してますemoji(上手くなってませんが)


下手なので思い切り斜めに撮ってますemoji

これはお手本がない課題なので、日ペン田中先生の筆ペン字典と首っ引き。

専用の用紙に書かなければいけませんが、たくさん練習したいので、スキャンしてコピー用紙に印刷して練習してます。

ま、この話はおいおいとして、日ペン講習会の続きです。





日ペンの講習会当日です。

初めての参加だったので、早めに出発しました。

会場は、5~60人入れそうな会議室っぽいところでした。

ペン字いんすとーるさんのブログ記事を参考に、先生の字が見やすい位置をゲット。

席は自由席です。

10時半に始まりました。

その日は副会長の成田先生と、あとお二人の先生(鈴木先生と島村先生)が来られました。

【午前】

10:30~11:30 成田先生の講義

 「初心者は『ゆっくり書く』『しっかり太く書く』」
 「手本と同じ大きさの文字を書く」
 「忙しくて書けなくても、寝る前に5分手本を眺めるだけでも違う」

といったお話が印象に残りました。また、具体的な文字のポイントもたくさん教えていただきました。


11:30~12:15 添削指導

成田先生と鈴木先生に、番号順で指導が受けられました。番号とは、受講前に日ペンから送られてくる受講証に書かれた番号です。待ち時間に、島村先生の指導を受けることもできました。


12:15~13:00 昼食

お弁当とお茶が配られました。春らしいお弁当emoji 食後、希望者に成田先生がつけペンの基本を教えてくださいました。いろいろペン字用品が販売されていたので、テキスト類・ペン軸・ペン先などを買いました。2~3割くらい安く買えたようです。

【午後】

13:00~13:30ぐらい 成田先生の講義

午後は筆ペンのポイントでした。「なるほど!」「そうだったのか~」と思えるお話が聞けてよかったです。


13:30ぐらい~16:10 添削指導

全員を見てくださったあと、まだ時間があったので、さらに添削を受けたり、練習をしたり、買い物をしたり、展示されていた模範作品を見たり、各自自由に過ごしました。



もう少し講習会について書きたいのですが、続きはまた次回。



にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

日ペン講習会初参加 その1

先週ですが、日ペンの講習会に初めて行ってきました。

まだ行ったことのない方に参考になるかと思い、まとめておきます。


目的は3つ。

1 競書作品を見てもらう。

講習会には、日ペン会長の田中先生または副会長の成田先生が来られるようです。一学習者のわたしからすると、雲の上の方です。下手ですが…いや下手だからこそ一度添削していただこうと思いました。

2 講習会の受講証明書が必要。

日ペンの場合、師範になるための試験を受けるために、講習会の受講証明書が必要になります。師範試験は最短でも来年の話ですが、確か証明書は3年間有効だったこともあり、早めですが行ってみることにしました。

3 展覧会の練習作品を見てもらう。

機会があればまた別途記事にしますが、日ペン歴数年ながら、これまた初めて「全日本ペン書道展」という展覧会に出してみようかと思っています。


日ペン会員でなくても応募できます。
第78回全日本ペン書道展公募のご案内


思い立ったら…ですぐ2月ぐらいだったか日ペンの事務局に電話しました。メールでも可なのですが、事務局はフリーダイヤルなのでemoji

希望の関西に無事申し込めましたが、ずうずうしくもあるお願いをしてみました。

「あの~、数年前の講習会無料受講券を持っているのですが使えますか?」

日ペンの現代ボールペン習字講座(たぶん総合ペン習字講座も)に無料受講券がついてきます。その注意書きには「一年間有効」とあったので、だめもとだったのですが… 「大丈夫ですよ」という回答で、杓子定規じゃない対応に感激しましたemoji


改めて、受講券を郵送して申込、後日日ペンから参加証が届きました。昼食代1,080円の振込用紙が同封されていました。講習会は無料でも、昼食代は必要のようですemoji


長くなりそうなので、つづきは次回。

にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

プロフィール

HN:
ゆらり
性別:
女性
自己紹介:
日ペンでペン字勉強中。

何年かかるかわかりませんが、日ペン師範と硬筆書写検定1級が目標です。

日ペンの競書誌「ペンの光」の練習の話題が中心のブログです。下手な字をさらしてますが、お許しを。

【2017年2月現在】

日ペン規定部 準師範
筆ペン部 準師範
硬筆書写検定 準1級

カウントダウン

カウントダウンタイマー

カレンダー

06 2017/07 08
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[01/27 ゆみさんへ]
[01/26 ゆみ]
[11/28 ゆらり]
[11/26 ゆきまま]
[11/21 ゆらり]

ブログ内検索

ブログ村

P R

Copyright ©  -- 硬筆書写検定1級に受かるまで --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]