忍者ブログ

硬筆書写検定1級に受かるまで

ただいま硬筆書写検定準1級。いつかは1級を取りたいです。競書誌「ペンの光」での練習やら、好きなことをまったりぐだぐだと書いてます。

【検定準1級】あとは勉強するだけ!

早いもので、そろそろペンの光12月号が届いている方もいるようですね。師範試験や昇格試験の話題もTwitterで聞きます。合格された方、おめでとうございます!


週末、注文していた本が届きました。

硬筆書写検定準1級・1級では古筆を読む問題が出されます。「高野切」「伊予切」「粘葉本和漢朗詠集」「関戸本古今和歌集」などから出ることが多いようです。

……………とわかったようなことを書いてますが、何たるかはあまりわかってませんemoji

届いたのは「高野切 第1種」。「こうやぎれ」と読みます。中身は古今和歌集です。「高野」は「高野山」のこと。「切」というのは一部しか残っていない…ということを表します。

全20巻の古今和歌集を、高野切では3人の書家が分担して書いていて、1人目が巻1・9・20を書いていて、「第1種」と呼ばれています。以下、2人目が第2種・3人目が第3種となります。

(↑↑↑ 全部グーグル先生の受け売りです)

「Amazonアウトレット」というのでほぼ新品のものを安く買えました。
定価3,300円ぐらいがアウトレットで1,031円でした。

細長い。箱入りです。

開けるとなにやら高級感が~。

中はジャバラ式です。白黒印刷。

横にひらがなが印刷されてます。意味などはなし。

これ、実物大なのかなぁ。

とにかくですね…

もう字の美しさにやられましたemoji

どの歌もせいぜい2~3文字しか読めません。百人一首も全然覚えられなかったぐらいの頭 なので、もちろん意味もわかりません。

ただただ、理屈抜きに美しい!

うす~い本なので、「これで定価3,300円!安く買えてよかった~」と不届きなことを思ってましたが、開けてからは「高くてもカラー版にすればよかった」と後悔するくらいでした。

「真草千字文」「書譜」もそろえましたが、こちらは外国の文字が並んでるとしか思えない~。どちらも中国草書のスタンダードなのですが、そのすばらしさはまだわかりませんemoji

だんだん必要な本もそろってきました。

この2冊も必須です。

草書の読み書きや変体がなは簡単に身につかないので、1月の検定にはとても間に合いません。でも受かったから勉強や練習をやめるわけではないし、焦らず学んでいきたいと思います。

最近、下手ながら書いている時間がとても楽しい。ぼちぼちがんばりますemoji


今日もお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村



PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
ゆらり
性別:
女性
自己紹介:
日ペンでペン字勉強中。

何年かかるかわかりませんが、日ペン師範と硬筆書写検定1級が目標です。

日ペンの競書誌「ペンの光」の練習の話題が中心のブログです。下手な字をさらしてますが、お許しを。

【2017年2月現在】

日ペン規定部 準師範
筆ペン部 準師範
硬筆書写検定 準1級

カウントダウン

カウントダウンタイマー

ご訪問感謝!

カレンダー

11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[01/27 ゆみさんへ]
[01/26 ゆみ]
[11/28 ゆらり]
[11/26 ゆきまま]
[11/21 ゆらり]

ブログ内検索

ブログ村

P R

Copyright ©  -- 硬筆書写検定1級に受かるまで --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]